コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カエサレア Caesarea

世界大百科事典内のカエサレアの言及

【カイセリ】より

…人口45万4000(1994)。古くからの交易の中心地で,カッパドキア王国の首都マザカMazakaであり,ギリシア語でカイサレイアKaisareia,ローマ時代にはカエサレアCaesareaともよばれた。4世紀には主教座がおかれた。…

※「カエサレア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カエサレアの関連キーワードバシレイオス[カッパドキアの]グレゴリオス・タウマトゥルゴスグレゴリウス・タウマツルグスグレゴリオス[アルメニアの]プロコピウス[カエサレアの]エウセビオス[カエサレアの]エウセビオス[カエサレア]キュリロス[エルサレムの]グレゴリオス[ニュッサの]ドシテオス[エルサレム]クロニコン・パスカーレエウセビオス[エメサ]グレゴリウス[ニッサ]ウズンジャブルチュコロサイ人への手紙キュルテペ遺跡アルメニア教会プリスキアヌスポリュデウケスジャージー島

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android