コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カダフィー

百科事典マイペディアの解説

カダフィー

リビアの軍人,政治家。遊牧民の子として生まれる。ベンガジの士官学校在学中に同期生らと自由将校団を結成。1969年9月,無血クーデタによってイドリース国王を追放,全権を掌握して,国家元首となる。
→関連項目アラブの春リビア

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のカダフィーの言及

【リビア】より

…植民地時代以来のリビアの民族的解放の課題にとって,イドリース王政の打倒が先決となった。
[リビア革命]
 1969年9月,カダフィーal‐Qadhāfī(1941‐ )ら将校グループによるリビア無血革命でイドリース王政は打倒された。革命政府は70‐71年,外国軍事基地の撤去,在リビア,イタリア人資産凍結,国際石油資本の施設の国有化等々,リビアを支配する外国勢力の中枢部分の息の根を止めはじめた。…

※「カダフィー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カダフィーの関連情報