ガイドライン(英語表記)guideline

翻訳|guideline

デジタル大辞泉 「ガイドライン」の意味・読み・例文・類語

ガイドライン(guideline)

政策施策などの指針指標
ワープロレタリングなどで、位置を示す線。
日米防衛協力のための指針」の通称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「ガイドライン」の意味・読み・例文・類語

ガイド‐ライン

  1. 〘 名詞 〙 ( [英語] guideline )
  2. 政策、施策などの指標。指針。
  3. ワープロ、タイプなどの筆記のため、下に引く案内用の罫線

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典 「ガイドライン」の解説

ガイドライン

一般的には指標、指針の意味EUCエンドユーザーコンピューティング)においては、ソフトウェア互換性ハードウェア整合性などを考慮してガイドラインを定め、選定が行われる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「ガイドライン」の意味・わかりやすい解説

ガイドライン
がいどらいん

日米防衛協力のための指針」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典(旧版)内のガイドラインの言及

【日米安全保障条約】より

…また政府は76年決定の〈防衛計画の大綱〉を95年11月に改定して〈新防衛大綱〉とし,〈直接侵略が発生した場合,米国との適切な協力の下……極力早期に排除〉するとした。これはアメリカ側の日米安保体制重視の戦略に見合うものであり,78年11月に日米で了解された〈防衛協力のための指針〉(ガイドライン)も,97年,〈極東有事〉の際の米軍の出動に協力することから,地域紛争戦略に適合的な〈周辺有事〉の際の米軍への支援へと拡大することを軸にした了解へと変えられつつある(〈自衛隊〉の項の[防衛力整備]を参照)。 1968年1月,佐藤栄作首相は核兵器を〈持たず,作らず,持ち込ませず〉の非核三原則を確認するとともに,核の脅威に対しては安保条約に基づきアメリカの核抑止力に依存する態度を表明した。…

※「ガイドライン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android