コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラスター爆弾 くらすたーばくだん Cluster bomb

翻訳|Cluster bomb

5件 の用語解説(クラスター爆弾の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

クラスター爆弾

多数の子弾(子爆弾:submunition)を内蔵する爆弾、砲弾、ロケット弾ミサイルの総称。ロケット弾やミサイルの弾頭にこの種の兵器が用いられる場合には、英語では「クラスター型弾頭(cluster warhead)」と呼ぶ。子弾には対人用、対戦車用、対滑走路(破壊)用、対舟艇(艦艇)用、対物資用(焼夷弾<しょういだん>)や、子弾自身に誘導装置が付いているインテリジェント(スマート)型や推進装置を持つ小型ミサイル型など、非常に多くの種類がある。対戦車用や対滑走路用子弾と共に対人用子弾を散布し、除去作業を困難にさせるという使い方もされる。通常の砲弾やロケット弾の弾頭の不発率は10%前後だが、クラスター爆弾(弾頭)用子弾の不発率はさらに大きいともいわれるが、実戦型弾頭での正確な統計データは集計されたことがない。2006年7〜8月のレバノン南部侵攻作戦でイスラエル軍は作戦終了3日ほど前から大量のクラスター砲弾やロケット弾を撃ち込み、クラスター型の不発子弾を地雷のように利用して、レバノン南部地域での移動や利用(復興)を難しくしたのではないかといわれる。この時の不発弾の数は国連の推計では100万発とされる。

(江畑謙介 拓殖大学海外事情研究所客員教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クラスター爆弾

紛争が終わっても市民が不発弾に巻き込まれる被害が相次ぎ、「第2の地雷」と呼ばれた。2008年に使用などを禁じる条約が採択され10年に発効。日本では4種が配備されていた。米国や中国などは条約に加わらず、大量保有を続ける。

(2012-10-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

クラスター‐ばくだん【クラスター爆弾】

cluster bomb》複数の小型の爆弾を内蔵し、所定の高度で破裂させてそれらをまき散らす爆弾。第二次大戦での日本の都市攻撃用焼夷弾(しょういだん)はこの形式。集束爆弾クラスター弾CBU(cluster bomb unit)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

クラスターばくだん【クラスター爆弾】

本体に多数の小型爆弾(または地雷など)を内蔵し、目標上空でそれらを広範囲にばらまいて、一定区画を面的に攻撃する爆弾。集束爆弾。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クラスター爆弾
くらすたーばくだん
Cluster Bomb Unit

航空機、地対地ロケット弾、砲弾に搭載され、ディスペンサーとよばれる本体から多数の子弾を散布して、広範囲の目標を破壊する親子弾タイプの爆弾。集束爆弾、CBUともいう。ベトナム戦争当時は「ボール爆弾」とよばれていた。2008年5月に採択された「クラスター弾に関する条約」(クラスター爆弾禁止条約、オスロプロセス)では、子弾10個未満、子弾の重量が4キログラム以上、子弾が単一目標を探知・攻撃するもの、電気式の自己破壊機能をもつもの以外は使用、生産、貯蔵、保有、移譲を禁止しており、さらには現有のクラスター爆弾を使用できる猶予期間はいっさい認めず、原則として8年以内に廃棄することを義務づけている。
 クラスター爆弾は、投下されて一定の時間が経過すると信管が作動してディスペンサーが上下に分離し、遠心力などによって内部に収容していた多数の子弾が広範囲に散布される。対人クラスター爆弾であるCBU-58(760ポンド)の場合、直径3インチの球形の子弾がディスペンサーに650発入っている。子弾の中には100グラムの炸薬(さくやく)と多数の鋼球が充填(じゅうてん)されている。ディスペンサーから散布された子弾は地面に落ちると同時に爆発し、飛散する破片と鋼球によって周辺の人員を殺傷する。近距離で被爆した場合、無数の破片によって人間が立ち木に貼り付いてしまうともいわれている。多目的クラスター爆弾であるCBU-87(950ポンド)のディスペンサーには、ビール缶サイズの子弾が202発入っている。散布された子弾は目標に弾着すると同時に爆発し、成型炸薬弾頭が装甲を貫通する。さらにスチールケースと発火性物質(ジルコニウム)が飛散して目標を破壊し燃焼させる。CBU-87は湾岸戦争で約1万発が使用された。アメリカ空軍のCBU-87調達価格は1発当り約1万4000ドルである(1990)。一方、CBU-89(720ポンド)は地雷散布用のクラスター爆弾である。ディスペンサーには直径5インチで円筒状の対戦車地雷が72発、対人地雷が22発入っている。
 なお散布後一定時間が経過すると時限信管が作動して地雷を無効化することができる。一般的に散布された子弾の不発化率は約5%といわれている。子弾が不発の場合、友軍地上部隊が進撃する際の障害物になり、また戦闘終了後に爆発して民間人に被害が発生する危険性があり、コソボ、アフガニスタン、イラクでは不発弾の処理が問題になっている。2003年11月特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW=Convention on Certain Conventional Weapons)締約会議においてクラスター爆弾を含む爆発性戦争残存物(ERW=Explosive Remnants of War)に関する議定書が採択され2006年に発効した。一方、クラスター爆弾禁止条約については日本も2008年(平成20)12月に署名し、その後批准している。同条約は2010年8月1日に施行された。2015年3月25日時点で116か国が署名、91か国が批准している。
 なお、自衛隊が保有していたクラスター爆弾は、多連装ロケットシステム(MLRS)用のM26ロケット弾(子弾644個内蔵)、155ミリ榴弾(りゅうだん)砲から発射する多目的榴弾(同数十個)、対戦車ヘリコプターAH-1S用の70ミリロケット弾(同9個)、航空自衛隊の戦闘機から投下されるCBU-87/Bクラスター爆弾(同202個)の4種類である。2015年2月、防衛省はすべてのクラスター爆弾の廃棄を完了した。補完措置としてMLRS用のM31ロケット弾、戦闘機搭載用の精密誘導弾JDAMを導入している。[村井友秀]
『宮本勲編著『U.S.ウエポン・ハンドブック』(2000・原書房) ▽目加田説子著『行動する市民が世界を変えた――クラスター爆弾禁止運動とグローバルNGOパワー』(2009・毎日新聞社出版)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクラスター爆弾の言及

【爆弾】より

…(1)核爆弾 核爆弾には,原子の核分裂のエネルギーを利用した原子爆弾,水素の核融合によるエネルギーを利用した水素爆弾,中性子線を放射して人間を殺傷する中性子爆弾などがある(核兵器)。(2)通常爆弾 非核爆弾ともいい, 普通爆弾,クラスター(散布)爆弾,焼夷爆弾,特殊用途爆弾,誘導爆弾などに分類される。(a)普通爆弾 爆薬の爆発エネルギーを利用するもの。…

※「クラスター爆弾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クラスター爆弾の関連キーワード原子爆弾被爆者の医療等に関する法律ボール爆弾集束爆弾原水爆プルトニウム爆弾ウラン爆弾SADARMリチウム爆弾クラスター(集束)爆弾クラスター爆弾とオスロ・プロセス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クラスター爆弾の関連情報