コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルマダイ(車鯛) クルマダイPristigenys niphonia

世界大百科事典 第2版の解説

クルマダイ【クルマダイ(車鯛) Pristigenys niphonia】

スズキ目キントキダイ科の海産魚(イラスト)。房総半島,江の島でカゲキヨ,高知県でカネヒラ,和歌山県田辺でキントキまたはマンネンダイ,鹿児島県でヒレダイと呼ぶ。南日本からフィリピン,東インド諸島,アフリカ東岸に広く分布している。全長30cm近くになる。体は卵形で,強く側扁している。体高は高い。うろこは粗雑な櫛鱗(しつりん)。腹びれは大きく,その末端はしりびれの基部に達する。体側には5本の幅広い赤色横帯がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のクルマダイ(車鯛)の言及

【マトウダイ(的鯛)】より

…平たく長卵形をした体の側面ほぼ中央に淡色で縁どられた大黒斑があり,的を思わせるのでこの名がある。地方によりマトハゲ,クルマダイ,モンダイ,ツキノワなどとも呼ばれる。体色は暗灰色,表面は細かいうろこでおおわれる。…

※「クルマダイ(車鯛)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android