コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレメンテ クレメンテClemente, Roberto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレメンテ
Clemente, Roberto

[生]1934.8.18. プエルトリコ,カロリナ
[没]1972.12.31. プエルトリコ,サンフアン
プエルトリコ出身のプロ野球選手。フルネーム Roberto Clemente Walker。アメリカ合衆国でラテンアメリカ出身のスター選手のさきがけとなり,プエルトリコでは英雄的存在。1954年ブルックリン・ドジャーズと契約を結びマイナーリーグでプレーしたのち,1955年ピッツバーグ・パイレーツに移籍して大リーグデビュー。その後の選手生活のすべてとなる 18シーズンにわたってパイレーツでプレーし,走攻守でファンを魅了し続けた。守備ではゴールドグラブ賞を 12回受賞。打撃面でも傑出し,ナショナルリーグの首位打者 4回,終身打率 3割1分7厘を記録。1972年,選手として最後となる打席で史上 11人目の 3000本安打を達成した。1972年12月にニカラグアで大地震が発生したのをうけ,プエルトリコで救援活動に参加。ニカラグア軍による救援物資の横領を懸念して同乗した輸送機が,サンフアン空港を離陸直後に墜落し,不慮の死を遂げた。翌 1973年ラテンアメリカ出身選手として初めて野球殿堂入り。規定では現役引退(または死亡)後 5年以上の経過が殿堂入りの条件だが,特例が適用された。

クレメンテ
Clemente,Francesco

[生]1952. ナポリ
イタリアの画家。建築を学ぶためローマ大学に入学したが,美術に関心が移り,1971年から素描を始めた。同年初個展を開く。一時はアルテ・ポーベラの影響で写真による作品を制作したが,1970年代後半絵画に戻った。キリコピカビア関心を寄せ,にじんだ彩色によって裸体を描き,作品は詩情エロチシズムを特色としている。 S.キア,E.クッキとともにイタリアのニュー・ペインティングの 3Cと呼ばれる。代表作『彼女への転換』 (1983,ニューヨーク近代美術館) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

クレメンテ

イタリアの新表現主義トランスアバンギャルディア〉を代表する画家。ナポリ生れ。1973年から画家としての活動を開始するが,1980年代に入ってニュー・ペインティングが脚光を浴びるとともに注目されるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

クレメンテ【Francesco Clemente】

1952~ ) イタリアの画家。トランス-アバンギャルディアを代表する一人。西洋と東洋の区分にとらわれない自在な神話的世界を表現。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

クレメンテの関連キーワードクレメンテ(Roberto Walker Clemente)クレメンテ(Francesco Clemente)マルチネス(Edgar Martinez)グアダラハラのオスピシオネオ・エクスプレッショニズムマゾリーノ・ダ・パニカーレティム ウェークフィールドネオ・エクスプレショニズムマソリーノ・ダ・パニカーレマソリーノ・ダ・パニカーレカル(Jr.) リプケンクレンゲル, アウグストデービッド オルティスクレイトン カーショーアルバート プホルスジェイミー モイヤーサンタ・バーバラ諸島カルロス ベルトランゲーリー カーターカルロス デルガド

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クレメンテの関連情報