コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グランド・ラピッズ グランドラピッズ

百科事典マイペディアの解説

グランド・ラピッズ

米国,ミシガン州南西部の商工業都市。グランド川下流に位置し,名は急流rapidsに由来。急流の水力を利用して家具製造が栄え,現在でも米国有数の産地となっている。18万8040人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グランド・ラピッズ
ぐらんどらぴっず
Grand Rapids

アメリカ合衆国、ミシガン州西部の都市。人口19万7800(2000)。球根類、果樹、野菜栽培を主とした豊かな農業地帯を後背地にもち、同州西部地域の農産物集散の中心。グランド川の早瀬(ラピッズ)の水力を利用して工業が発達し、なかでも1859年以来の合衆国屈指の家具製造の町として知られている。電気器具、機械、自動車部品製造工場も多い。また教育・文化施設が整備されており、カルビン大学をはじめとする大学、ビジネス街には美術館や中央図書館などを有する文化センターがある。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

グランド・ラピッズの関連キーワードフォード(Gerald Rudolph Ford)アーサー・H. バンデンバーグエリザベス ウィルソンフロイド メイウェザーアンソニー キーディスセミヨン ビシュコフジュディ ガーランドマリア コウロスキーバンデンバーグフィトクロムメサビ山地ガーランドチャフィートンプソンネルソン川ホランド斑状歯

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android