コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルン大学 ケルンだいがく Universität zu Köln

3件 の用語解説(ケルン大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルン大学
ケルンだいがく
Universität zu Köln

1388年に教皇ウルバヌス6世の認可のもとドイツケルン市に設立された大学。神学を中心とする中世ヨーロッパの典型的な大学で,15~16世紀が最盛期。 1798年にはフランス革命あおりで閉鎖されたが 1919年に再興され,現在は経済・社会科学,法学,医学,哲学,数学・自然科学,教育学,特殊教育・療法などの学部で構成されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ケルンだいがく【ケルン大学 Universität zu Köln】

大学成立以前からケルンではアルベルトゥス・マグヌストマス・アクイナスドゥンス・スコトゥスら著名人が教会学校などで教鞭をとっており,ライン地方の学芸および宗教上の中心地であった。ケルン大学市参事会の主導により1388年に市立の大学として創設された。パリ大学を模範とし,神学,法学,医学,教養の4学部制をとっていたが,ナティオnatioとよばれる国民団組織はなかった。第1回対仏同盟戦争さなか(1798)大学は閉鎖された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケルン大学
けるんだいがく
Universitt zu Kln

1388年自由都市ケルンに、ウルバヌス6世Urbanus の勅書を得て設立された中世大学の一つ。フランスのパリ大学に範をとり、神学を中心にハイデルベルク大学と名声を競ったが、しだいに振るわなくなった。1798年にはフランスに占領されるに及び、大学は閉鎖された。その後20世紀に入り単科の商科大学として再建され(1901)、臨床専門の医学アカデミーを吸収した(1904)。1919年プロイセン政府がケルン市と契約して総合大学となり、第二次世界大戦後ノルトライン・ウェストファーレン州に移管された。1999年現在、経済・社会科学、法学、医学、哲学、数学・自然科学、教育学、特殊教育・療法学の7学部があり、教員数約2000人、学生数約6万3000人を数える。[馬越 徹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケルン大学の関連キーワードアルベルトゥスマグヌスアウグストゥスブルク宮殿アウグストゥスブルク城トムリスホルンピラトゥスクルムベルトゥアアルベルトゥス・マグヌスアダルベルトゥスゲルベルトゥスフルベルトゥス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケルン大学の関連情報