コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コヤスガイ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コヤスガイ

ハチジョウダカラ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コヤスガイ
こやすがい / 子安貝
cowrycowrie

軟体動物門腹足綱タカラガイ科に属する巻き貝の異名で、とくに大形のハチジョウダカラガイなどをさすことが多い。古くは『竹取物語』にもその名がみえる。名のとおり安産の御守りにもされていた。[奥谷喬司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

コヤスガイの関連キーワードコヤスガイ(子安貝)タカラガイ(宝貝)フォン族馬の陰貝沙井遺跡パチシ貝貨

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android