コレヒドール(英語表記)corregidor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コレヒドール
corregidor

スペインおよびスペイン領アメリカ植民地の地方行政官。原則として3~5年の任期で一定地域 (コレヒミエント) の司法,行政を担当した。コレヒドールには2つのタイプがあり,その1つコレヒドール・デ・インディオスは,植民地の最高行政官である副王に任命され,インディオの町に住み,インディオに関する事柄を監督,他の1つはコレヒドール・デ・エスパニョレスで,国王によって任命され,スペイン人植民者の町に住み,町役場を監視した。特に前者は強大な権力をもちしばしば苛政を行なったため,18世紀には国王監察官制が設置された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コレヒドール【corregidor】

スペインおよびその植民地でみられた直任官吏の一つ。中世後期,スペインのカスティリャ王国は政治的・社会的混乱に陥り,都市自治体においては,寡頭支配層の党派的争いや,彼らと都市住民の対立が激化した。このような情況の中で王権は,都市自治への介入を強め,直任官吏を都市へ派遣した。この役人をコレヒドールと呼ぶ。彼らは自治体選出の裁判官と執行吏の役職を停止し,代わって自らが裁判官になる場合と補佐裁判官を置く場合があったが,いずれにしろ裁判権・警察権を掌握し,市会主宰者として自治体統治機構の頂点に立った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

コレヒドール【Corregidor】

フィリピン、マニラ湾の入り口にある小島。1900年アメリカ軍の基地となる。太平洋戦争初期における、日米両軍の激戦地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のコレヒドールの言及

【ラテン・アメリカ】より

…その際,アウディエンシアの長官は統治者として行動したが,一般に軍事的権威は副王に留保されていた。一方,地方行政は普通コレヒドールと呼ばれる王室官吏に任され,彼らはそれぞれの領域内で最高の司法および行政権を行使し,カビルドでは国王の利害を代表した。コレヒドールにはスペイン人の町を統轄するものと王室への貢納義務を負う先住民インディオの村や町を治めるものの2種類があり,後者はコレヒドール・デ・ロス・インディオスと呼ばれ,任期は3年で,白人による不正行為からインディオを保護することを主要な任務とした。…

【レパルティミエント】より

…(3)商業レパルティミエント。地方官コレヒドールが職権を濫用して,管轄地域の原住民に物財を強制的に売りつける慣行をいう。いくつかの地域では,地方官がやがて商人の代理人となり,資金や原料を強制的に原住民に貸し付けて特定商品を生産させ,これを買い取るようになる。…

※「コレヒドール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android