コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コロルム Colorum

1件 の用語解説(コロルムの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コロルム【Colorum】

フィリピンで,おもに1920‐30年代に発生した千年王国主義的な社会運動に対して,外部者が付した名称。この語の起源は,19世紀初期にデ・ラ・クルスが結成したサン・ホセ信徒団の別称に遡る。しかし20世紀のコロルム運動とサン・ホセ信徒団の間に直接のつながりはない。1920,30年代には,ミンダナオ島スリガオ地方からビサヤ諸島ルソン島諸州にいたるフィリピン各地で,コロルムの反乱が続発した。これら諸コロルム間には組織的連携はなかったが,以下のようないくつかの共通した性格がみられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のコロルムの言及

【デ・ラ・クルス】より

…〈サン・ホセ信徒団の反乱〉と呼ばれるこの蜂起は,フィリピンのフォーク・カトリシズムの文脈で構築された反植民地闘争の典型であった。信徒団員が祈りの最後に唱和したラテン語の文句〈終りなき世界をper omnia saecula saeculorum〉から,部外者はこの信徒団を別称コロルムと呼んだ。【池端 雪浦】。…

※「コロルム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コロルムの関連キーワードフィリピン海フィリピン海溝比国フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲フィリピン毛頭虫感染フィリピン毛頭虫感染症フィリピンの海外就労マレーシアとフィリピン

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone