コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルゴタ ゴルゴタGolgotha

翻訳|Golgotha

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルゴタ
Golgotha

アラム語で頭蓋骨の意。ラテン語 calva (頭蓋) からカルワリオともいう。キリスト磔刑に処せられた頭蓋骨に似た形の丘をいう (マタイ福音書 27・33,マルコ福音書 15・22,ヨハネ福音書 19・17) 。エルサレム城外の街道の近くであったようだが,正確な位置は不明。現在の聖墳墓教会内の地点またはダマスカス門の北の小丘がそれとされている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ゴルゴタ

エルサレム郊外の丘。名は〈されこうべ〉の意。ラテン語でカルウァリアCalvaria,英語でカルバリCalvary。ここでキリストが十字架にかけられた(《マタイによる福音書》27ほか)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゴルゴタ【Golgotha】

イエスが十字架刑に処せられたエルサレムの丘。名前は〈頭蓋骨〉を意味するアラム語のグルガルタgulgaltaに由来するギリシア語で,多分丘の地形からそのように呼ばれたものであろう。ラテン語でカルウァリアCalvaria,英語でカルバリCalvaryともいう。伝承によれば,現在の旧市街の中央部にある聖墳墓教会が,その遺跡に立っているとされる。これに対して旧市街の北面中央のダマスクス門の外の〈園の墓〉をゴルゴタと同定する説もあるが,前者に比べてさほど有力ではない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ゴルゴタ【Golgotha】

イスラエル、イエスが十字架の刑に処せられたエルサレム郊外の丘。カルバリア。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴルゴタ
ごるごた

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のゴルゴタの言及

【十字架の道行】より

…キリストが十字架につけられるため,ゴルゴタの丘までひかれていく場面。共観福音書では,イエスを手助けするためシモンSimonという名のクレネ人にイエスの十字架を負わせた,と述べられているが,《ヨハネによる福音書》19章17節では,〈イエスはみずから十字架を背負って,髑髏(されこうべ)(ヘブル語でゴルゴタ)という場所に出て行かれた〉とある。…

【磔刑】より

…キリスト教を初めて公認したローマ皇帝コンスタンティヌス1世(大帝)は,337年これを禁止した。 イエスの磔刑は新約聖書によれば,エルサレム郊外ゴルゴタの丘で行われた。ピラトに死刑を宣告されたあと,イエスは紫の衣を着せられ,茨の冠をかぶせられ,〈ユダヤ人の王,ばんざい〉と嘲笑された。…

【髑髏】より

…また,キリスト教でさえどくろ伝説と無縁ではない。例えばイエスが処刑された丘の名はヘブライ語でゴルゴタ(〈どくろ〉の意)といい,丘のかっこうがされこうべに似ているためとも,エデンを追われたアダムの頭がこの丘に埋められているための呼称ともいわれる。 日本にもどくろにまつわる話は多い。…

※「ゴルゴタ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ゴルゴタの関連キーワードカルヴァリアマルタン(Frank Martin)聖母マリア7つの御悲しみイスラエルのイースタースコッピオデルカッロ聖墳墓[エルサレム]さまよえるユダヤ人ギリシアの復活祭バチカンの復活祭ズボンをはいた雲イエス・キリストエッケホモ教会ビアドロローサキリストの受難スリューテルゴルゴタの丘十字架の道行クルレジャイスラエルウェロニカ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゴルゴタの関連情報