コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サシバエ Stomoxys calcitrans; stable fly

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サシバエ
Stomoxys calcitrans; stable fly

双翅目イエバエ科。体長6~7mm。体は黒色で,胸部,腹部とも灰褐色粉におおわれ,胸部背面には4本の暗褐色縦条があり,腹部第3,4節背面にはそれぞれ3個ずつ褐色斑がある。は硬い針状で長く突出し,光沢のある黒色である。複眼は赤褐色,翅は透明。幼虫は堆肥に多く発生する。成虫は日本全土に分布し,初夏から晩秋までみられ,特に秋に多い。世界各地にも広く分布している。雌雄とも人畜から吸血する。 (→イエバエ )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サシバエ
さしばえ / 刺蠅
stable fly
[学]Stomoxys calcitrans

昆虫綱双翅(そうし)目環縫(かんほう)亜目イエバエ科に属する昆虫。体長4~6ミリメートルの小形種。体は灰黒色で、胸背に4本の黒色縦条をもち、腹部には円形の斑紋(はんもん)がある。口器が細長く頭部前方に突出している。複眼は離れているが、額は雄がやや狭い。成虫は放牧地や畜舎周辺に多く、初夏からしだいに増えて秋に最盛期になる。幼虫はウシやブタの糞(ふん)がおもな発生源である。約10日で卵から成虫になる。雌雄とも吸血性で、ウシ、ウマ、ブタなど家畜を襲う畜産害虫である。世界中に広く分布。[倉橋 弘]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

サシバエの関連キーワードサシバエ(刺蠅)ハエ(蠅)水胞性口炎吸血動物双翅類昆虫学野兎病忌避剤野刺蠅睡眠病ゾウウシ倉橋感染害虫毒虫刺蠅

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android