コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サスカチェワン[州] Saskatchewan

翻訳|Saskatchewan

世界大百科事典 第2版の解説

サスカチェワン[州]【Saskatchewan】

カナダ10州のほぼ中央に位置する州。面積65万1900km2。人口102万(1995)。州都および最大都市はレジャイナ。ドイツ系,ウクライナ系など中・東欧からの移民が人口の約3分の1を占め,また他州に比べインディアン人口の比率も高い。州の北部3分の1はカナダ楯状地に属するが,南部3分の2は大草原で平たんである。しかし,ノース・サスカチェワン,サウス・サスカチェワンの両大河が大草原を蛇行して流れ,変化に富む景観を提供している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android