コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンカクガイ(三角貝) サンカクガイTrigonia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンカクガイ(三角貝)
サンカクガイ
Trigonia

二枚貝綱サンカクガイ科の化石属。殻は厚く,三角形に近い形のものが多い。殻頂から後方に延びる三角形の楯面の模様が分類上重要。歯は,右殻に強いハの字形のものがあり,その側面には細い筋がある。左殻にはこれを受け入れる歯槽がある。一般に三角貝というと,トリゴニア属を含むサンカクガイ科のものを包括している。この仲間はジュラ紀に発し,ジュラ紀から白亜紀にわたり著しく繁栄,多くの示準化石がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のサンカクガイ(三角貝)の言及

【トリゴニア】より

…中生代に栄えた特徴的な二枚貝の1属でサンカクガイ科Trigoniidaeを代表する。分類学的にはこの属名は殻の前中部に強い共心円肋,後部に強い放射肋をもつ種に限定して使われるが,一般には広くサンカクガイ類全体をトリゴニアと呼ぶ(イラスト)。…

※「サンカクガイ(三角貝)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android