コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンナゼール Saint-Nazaire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンナゼール
Saint-Nazaire

フランス西部,ロアールアトランティク県にある港湾都市ナントの西約 60km,ロアール河口三角江北岸に位置する。 19世紀中頃ナントの外港となり,港に造船所が建設されて以来小漁村から急速に発展し,『ノルマンディー』号などを建造したヨーロッパ有数の大造船所をもつにいたった。第2次世界大戦ではドイツ軍の潜水艦基地となり,ほとんど破壊されたが,広い街路をもつ町として再建された。造船,航空機,缶詰,鉄鋼などの工場があり,イワシ・マグロ漁などの漁港でもある。人口6万 6087 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サンナゼールの関連キーワードロアール川

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android