コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シメジ(占地) シメジ Lyophyllum

2件 の用語解説(シメジ(占地)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シメジ(占地)
シメジ
Lyophyllum

担子菌類マツタケ目シメジタケ科のキノコ。ホンシメジ (ダイコクシメジ) L. aggregatum,シャカシメジ (センボンシメジ) L. fumosumの2種が特に有名な食用菌である。いずれも夏秋の頃に,林下の地上に叢生する菌根菌である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

シメジ【シメジ(占地) Lyophyllum shimeji (Kawamura) Hongo】

担子菌類キシメジ科のキノコ。ホンシメジとも呼び,美味な食用キノコである。かさは径2~8cm,はじめ半球形,後まんじゅう形から平らに開く。表面はねずみ色~淡灰褐色。かさの縁ははじめ内側に強くまく。肉は白色で緻密(ちみつ)。ひだは茎に湾生またはやや垂生し,白色~淡いクリーム色。茎は高さ3~8cm,白色で下部はとくり状に膨らむ。胞子は球形,大きさは4~6μm。秋,コナラ林またはコナラ・アカマツ混交林内の地上に群生,叢生する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シメジ(占地)の関連キーワードイッポンシメジ(一本占地)ホンシメジ一本占地湿地紫湿地黄占地千本占地橅湿地シメジシロタモギダケ