コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュレンマー Schlemmer, Oskar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュレンマー
Schlemmer, Oskar

[生]1888.9.4. シュツットガルト
[没]1943.4.13. バーデンバーデン
ドイツの画家,舞台美術家。シュツットガルトの美術学校で A.ヘルツェルに学ぶ。 1920~29年バウハウスの教授。この間,ワイマールのバウハウス校舎やエッセンのフォルクワング美術館に壁画を制作し,また人形劇に関心をもち舞台美術の先鋭的な実験を試みる。 37年ナチスの迫害を受け,以後,地方に隠棲して制作。著書に『バウハウスの劇場』 Die Bühne im Bauhaus (1925) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

シュレンマー

ドイツの画家,彫刻家舞台美術家。シュツットガルト生れ。1920年―1929年,バウハウスで彫刻や壁画制作の指導に当たるが,総合芸術として舞踊を重視し,1923年には《トリアディック(3組の)・バレエ》の舞台美術を手がける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュレンマー【Oskar Schlemmer】

1888‐1943
ドイツの画家,造形作家。生地シュトゥットガルトでヘルツェルAdolf Hölzel(1853‐1934)に学んだのち,1920年バウハウスに招かれ,最初石彫と壁画工房を担当し,23年校内壁画を制作,同年からは舞台工房を指導し《3組のバレー》などを上演。29年ブレスラウ(現,ポーランド領ブロツワフ),32年ベルリンの美術学校に移る。周囲の建築空間の中で現代人の不動の人間像を求め,絵画のほかに,彫刻,壁画,舞台装置・衣装,舞踊なども制作した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

シュレンマーの関連キーワードパフォーマンスキュビスム9月4日

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android