コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーエン Skien

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーエン
Skien

ノルウェー南部,テレマルク県県都オスロ南西約 100kmに位置する。 1110年に建設された同国最古の町の一つ。シーエン川にのぞむ河港で,西のダーレンまで 105kmの運河が通じ,オスロと鉄道で結ばれる。鉄鉱山,銅鉱山地帯の中心地であり,パルプ,製紙などの工業が盛ん。鉱石,木材,パルプなどを輸出する。劇作家 H.イプセンの生地。人口4万 7679 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シーエン【Skien】

ノルウェー南部,テーレーマルク州南東部にある州都。人口4万8000(1995)。1110年頃創設のベネディクト会イェムセイ女子修道院の周囲,シーエン河口に発達する。木材,木材パルプ,紙,鉄鉱の積出港。イプセンの生地で,その生家ベンステプは今日イプセン博物館となっている。1973年にはイプセン・ハウス(劇場付設)が建てられた。【菅原 邦城】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シーエン
しーえん
Skien

ノルウェー南部、テレマーク県の県都で、行政・経済の中心都市。人口5万0023(2002)。フィヨルドの湾奥からシーエン川を5キロメートルほどさかのぼった両岸に市街地が形成されている。かつて製材用動力に使われた水力を利用して、1887年にノルウェー最初の水力発電所がこの地に建設された。今日では内陸の大型発電所からの送電で、製材、製紙、パルプなどの工場が稼動している。作家イプセンの誕生地で、幼少のころ過ごした家はイプセン博物館となっている。[竹内清文]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

シーエンの関連キーワード三菱重工マシナリーテクノロジーノルウェー大原さやか花村怜美明坂聡美小出由華新谷良子稲村優奈山川琴美保村真

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android