コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェム Cem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェム
Cem

[生]1459. エディルネ
[没]1495. ナポリ
オスマン帝国第7代スルタン,メフメット2世の王子。父の死後,兄バヤジッドが即位したが,兄に殺されることを恐れ,王位を奪うべく戦ったが,敗れてヨーロッパに亡命。政争に利用され,ナポリで死んだ。劇的な彼の生涯は,詩や文学の対象になっている。

ジェム
gem

宝石を意味する語であるが,一般には彫刻を施した小型の貴石をいう。メソポタミアペルシア,ギリシア・ローマ時代に盛んに行われ,特にローマのジェムは有名でサードオニックスのような多層の色層をもった宝石が使われた。彫刻の種類によって陽刻カメオ陰刻インタリオに分けられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジェム【Cem】

1459‐95
オスマン帝国第7代スルタン,メフメト2世の王子。トルコ名門貴族に支持されて,イエニチェリが擁する兄バヤジトとスルタン位継承を争い,戦い(1481‐82)に敗れてロードス島の聖ヨハネ騎士団のもとへ逃走し,そこからフランス,イタリアへ護送され監禁中に暗殺された。スルタンに即位したバヤジト2世にとって,亡命中のジェムは潜在的な脅威であり,ジェムの死までオスマン帝国の征服活動は抑制された。【小山 皓一郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ジェム【gem】

宝石。宝玉。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ジェムの関連キーワードフルトベングラー(Adolf Furtwängler)カッパ・クリエイトホールディングスPENCO ジェムライトボールペンキング~Two Hearts~エルグエン・バン・ティエウ南ベトナム解放民族戦線エルジェムの円形闘技場チャン・バン・フォンケトラセル・ホワイトグエン・バン・チューズオン・バン・ミンバオ・ダイ(保大)チャン・バン・ドンフン・ヴァン・クングエン・チ・ビングエン・カオ・キエアクッション船カーメン レジオグエン・フー・ト

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジェムの関連情報