コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェム ジェムCem

5件 の用語解説(ジェムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェム
ジェム
Cem

[生]1459. エディルネ
[没]1495. ナポリ
オスマン帝国第7代スルタンメフメット2世の王子。父の死後,兄バヤジッドが即位したが,兄に殺されることを恐れ,王位を奪うべく戦ったが,敗れてヨーロッパに亡命。政争に利用され,ナポリで死んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジェム
ジェム
gem

宝石を意味する語であるが,一般には彫刻を施した小型の貴石をいう。メソポタミア,ペルシア,ギリシアローマ時代に盛んに行われ,特にローマのジェムは有名でサードオニックスのような多層の色層をもった宝石が使われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジェム【Cem】

1459‐95
オスマン帝国第7代スルタン,メフメト2世の王子。トルコ名門貴族に支持されて,イエニチェリが擁する兄バヤジトとスルタン位継承を争い,戦い(1481‐82)に敗れてロードス島聖ヨハネ騎士団のもとへ逃走し,そこからフランスイタリアへ護送され監禁中に暗殺された。スルタンに即位したバヤジト2世にとって,亡命中のジェムは潜在的な脅威であり,ジェムの死までオスマン帝国の征服活動は抑制された。【小山 皓一郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ジェムの関連キーワード今参局甲斐常治ダンマゼーディー土佐光信キリンホールディングス呉偉正徹マクシミリアンジョスカン・デ・プレジョードプル

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジェムの関連情報