コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャージー島 ジャージーとうJersey

翻訳|Jersey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャージー島
ジャージーとう
Jersey

イギリス海峡南部にあるイギリスチャネル諸島の最大の島。チャネル諸島南部にあり,イングランド南岸ウェーマス・ポートランドの南約 150km,フランス北西部ノルマンディーコタンタン半島西岸より約 19kmに位置する。中心都市セントヘリアー(フランス語ではサンテリエ)。おもな産業は農業で,温暖な気候と肥沃なレス土壌(黄土)に恵まれ,特にジャガイモ,トマトなどの野菜や花卉の早期栽培が盛ん。酪農,ジャージー種乳牛飼育も重要。亜熱帯植物が繁茂し,避暑地,観光地として有名。ローマ人にはカエサレア島として知られた。11世紀初め,ノルマンディーからノルマン人が入植したところで,今日でもノルマン系の住民が多い。公用語は英語であるが,一部フランス語も使われる。面積 118km2。人口 9万4100(2011推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ジャージー‐とう〔‐タウ〕【ジャージー島】

Jersey》イギリス海峡のフランス沖、チャネル諸島の島。イギリス領。日常語はフランス語。温暖な保養地。乳牛を飼育。英王室固有の属領で、英国の法律や税制は適用されない。人口9万(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジャージー島
じゃーじーとう
Jersey

ヨーロッパ大陸北西岸、イギリス海峡に浮かぶイギリス領チャネル諸島中最大の島。面積116平方キロメートル、人口7万6600(1981)。フランスのノルマンディー地方西岸から25キロメートルの地点にあり、現在でもノルマン系フランス語を話す人々も多い。ノルマンのイギリス征服以来、イギリス領となった。果実、ジャガイモを産し、ジャージー種乳牛の原産地として有名である。風光明媚(めいび)な観光地として発展している。[小池一之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ジャージー島の関連キーワードニュージャージー[州]ジャージー(メリヤス)マンキエ・エクルオ事件タックス・ヘイブン世界のおもな動物園オフショアセンタージャージー(動物)チャネル[諸島]ジャージー[種]カートレットガーンジー島ロンズデール十分性認定グランビル亡命文学懲罰詩集マレットワースユゴーウシ

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャージー島の関連情報