コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョコ・ウィドド じょこ・うぃどどJoko Widodo

知恵蔵miniの解説

ジョコ・ウィドド

インドネシアの政治家。1961年、ジャワ島中部の古都スラカルタ市で大工職人の息子として生まれた。苦学の末、国立ガジャマダ大学に進学。学費は露天商などをやり自分で工面したという。卒業後、家具輸出業で成功し、2005年、スラカルタ市市長に当選。12年、ジャカルタ特別州知事となり行政改革などで大きな成果をあげる。14年7月9日に投票が行われた大統領選に出馬し、強い組織力を持つ元陸軍戦略予備軍司令官のプラボウォ・スビアントと闘った。選挙はかつてない激戦となり、同月22日の集計発表の前にスビアント側は「多数の不正があり、大統領選は無効」とし、負けを認めない姿勢を強調したうえで撤退を表明。結果は、ウィドドが53.15%、スビアントが46.85%という僅差の得票率でウィドドが勝利した。10月20日に就任式が行われ、第7代インドネシア大統領に就任する予定。

(2014-7-24)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ジョコ・ウィドドの関連キーワードジョコ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジョコ・ウィドドの関連情報