コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジード André Gide

デジタル大辞泉の解説

ジード(André Gide)

[1869~1951]フランス小説家批評家人間性の解放を追求する個人主義的立場から、既成道徳・社会制度を批判。1947年、ノーベル文学賞受賞。作「狭き門」「背徳者」「贋金(にせがね)つくり」など。ジッド。

ジード(Charles Gide)

[1847~1932]フランスの経済学者。労働価値説効用価値説折衷消費組合運動の理論的指導者となった。C=リストとの共著経済学説史」は名著誉れが高い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ジード【André Gide】

1869~1951) フランスの小説家・批評家。既成宗教や道徳からの人間性の解放を追求。代表作「背徳者」「狭き門」「法王庁の抜け穴」など。ジッド。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジード

ジッド」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ジード

生年月日:1847年6月29日
フランスの経済学者,消費協同組合の理論的指導者
1932年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ジードの関連キーワードジッド(Charles Gide)ジード(Charles Gide)リスト(Charles Rist)ジッド(André Gide)ブジーデルニーコロナーダベルリンの近代集合住宅群トゥエンティーズ・ルックフマンナン・ヤーザウィンフェルトゥーラーコシュメルビッシュ湖上音楽祭イブン・アッズバイルルードルフ カスナーメルビッシュアムゼームアーウィヤ[1世]エリック マルティアブー・スフヤーンエナジードリンクモンティニャックノイジードラー湖シンピューメー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジードの関連情報