コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スピーカー speaker

翻訳|speaker

デジタル大辞泉の解説

スピーカー(speaker)

ラジオやテレビ、オーディオ装置などで、電気信号を音声に変える装置。
《「ラウドスピーカー」の略》拡声器。
話し手。話者。演説者。
うわさなどを好み、話を広めたりする人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

スピーカー

ラウドスピーカー(loudspeaker)の略で拡声器または高声器ともいう。電磁結合や静電結合等を利用して電気信号をそれに応じた機械信号に変換し,さらに振動板,コーン,ホーン等に連結して音声に変換する装置
→関連項目指向性

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スピーカー

音の波形に応じて変化する電気信号を再びもとの音に変えて,空間に放射する働きをするもの。拡声器ともいう。英語ではラウドスピーカーloudspeakerで,単にスピーカーspeakerとすると〈話す人〉の意に誤解されるおそれがあるので注意を要する。また,一般にスピーカーというときは,電気を音に変える働きをするもの(スピーカー単体)だけを指す場合と,スピーカー単体およびそれを収容する箱(エンクロージャー)の両方を指す場合がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

スピーカー【speaker】

ラジオ・テレビ・拡声器などで、電気信号を音にかえる装置。ラウド-スピーカー。
話す人。話し手。シンポジウムにおける話題提供者など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のスピーカーの言及

【トランスジューサー】より

…例えばマイクロホンは音波が伝える信号を電気信号に変換するトランスジューサーで,空気圧という信号の媒体を電圧という媒体に変えるものである。また,スピーカーは電気信号を音の信号に変換するトランスジューサーであるが,一度取り込まれた信号に手を加えたものを出力するという点でマイクロホンとは使用目的が異なっている。前者を入力トランスジューサー,後者を出力トランスジューサーと呼ぶことがある。…

※「スピーカー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

スピーカーの関連キーワードスピーカー(loudspeaker)オーバーロード [overload]bookshelf speakerテレビ用ワイヤレススピーカーフロントサラウンドシステム5.1チャンネルサラウンドウォークマンドックコンポテレビラック・スピーカーコアキシャルスピーカーダイナミックスピーカーマグネチックスピーカースリーウエースピーカーコンデンサースピーカーマルチウェイスピーカーコードレススピーカーワイヤレススピーカーフルレンジスピーカーアクティブスピーカーデジタルスピーカースピーカーユニット

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スピーカーの関連情報