コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センダイムシクイ Phylloscopus coronatus; eastern crowned leaf warbler

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

センダイムシクイ
Phylloscopus coronatus; eastern crowned leaf warbler

スズメ目ムシクイ科。全長 12.5cm。背面は暗黄緑色で,黄白色の眉斑と淡色の頭央線とがある。下面はくすんだ白色。山地落葉広葉樹林雑木林にすみ,「ちいちびびー」と聞こえる声でさえずる(→さえずり)。アムール川流域,ウスリー地方,サハリン島中国北東部,朝鮮半島,日本のほか,以上の地域とは不連続に中国のスーチョワン(四川)省中部,南西部に繁殖分布する。日本には夏鳥(→渡り鳥)として渡来し,おもに低山帯の森林で繁殖する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

センダイムシクイ
せんだいむしくい / 仙台虫喰
crowned willow warbler
[学]Phylloscopus occipitalis

鳥綱スズメ目ヒタキ科ウグイス亜科の鳥。全長約12センチメートル。上面は暗緑色で下面は白く、白い眉斑(びはん)が目だち、頭部中央の淡色の線が特徴である。アフガニスタンから日本まで広く繁殖分布し、落葉広葉樹林にすみ、チヨチヨビーと盛んにさえずる。冬はインドから大スンダ列島にまで南下する。[竹下信雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

センダイムシクイの関連キーワードイイジマムシクイ虫食い・虫喰いスーチョワンホトトギスツツドリ虫食い筒鳥

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android