ソーシャル・アドミニストレーション(英語表記)social administration

世界大百科事典 第2版の解説

ソーシャル・アドミニストレーション【social administration】

ソーシャル・アドミニストレーションはイギリスの大学でソーシャル・サービスを研究,教育する学部名となっており,一つの学問分野と認められている。ただ,それが固有の知識体系を持った学問領域disciplineであるか否かについては,議論が分かれている。現代国家の行政研究の領域が,福祉国家体制の拡充とともに,大きくパブリック・アドミニストレーション(行政学)とソーシャル・アドミニストレーション(以下SA)に分化されたと考えることができる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android