コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タウン Towne, Francis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タウン
Towne, Francis

[生]1740
[没]1816.7.7. ロンドン
イギリスの風景画家。 W.パース弟子イタリアフランススイスなどの広大な風景に感銘し,自然の偉大な姿を硬いペンを用い明確な輪郭線で描いた。主要作品は『アルベ川の源流』 (1781) 。

タウン
Towne, Henry Robinson

[生]1844.8.28. フィラデルフィア
[没]1924.10.15. ニューヨーク
アメリカの経営工学者。ペンシルバニア大学卒業後,パリのソルボンヌ大学に学ぶ。従来の利潤分配制に代って,新しい能率給制度を発表した。その方法は標準単位原価と実際単位原価との差額に生産高を掛けたものを「ゲイン」と呼び,これを配分する。個々の労働者に対しては,各人の年間実収賃金を基準として再配分する。これがタウン分益制とも呼ばれた制度である。 1886年アメリカ機械技師協会で発表した論文『経済人としての技術者』 The Engineer as an Economistは有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タウンの関連キーワード仙台泉プレミアム・アウトレットプリンスエドワードアイランド州大阪府泉佐野市りんくう往来南福岡県福岡市中央区地行浜泉パークタウン タピオスータウンピーパヤータウン・ミーティングタウン・ミーティングモンロワイヤル公園埼玉県越谷市大吉シルバーシティー東京都江東区青海スモーキン’ブギMEGA WEBコウタウンパヤーヨークタウンの戦タウンニュース社ワッフルキッズJ東十勝花火大会

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タウンの関連情報