コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タレンシ族 タレンシぞく Tallensi

2件 の用語解説(タレンシ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タレンシ族
タレンシぞく
Tallensi

ガーナ北部のサバナ地帯に居住する定着農耕民。とうもろこし,ソーガムを栽培し,副業として家畜飼育を行う。言語はグル諸語に属する。同一文化圏に属する諸民族と明確な境界なしに混住する。イギリス統治以前にはタレンシ全体を統合する政治組織も首長のようなものも存在しなかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

タレンシぞく【タレンシ族 Tallensi】

西アフリカ,ガーナ北部の白ボルタ川と赤ボルタ川にはさまれたサバンナ地帯に住む雑穀栽培を中心とする農耕民。ボルタ語系モレ・グル語族に属する言語を話す。人口は1950年代に約4万人。1930年代にイギリスの社会人類学者M.フォーテスが調査を行い,2冊の民族誌を著した。タレンシ族は政治的にも文化的にも異なる二つの集団,タリスナモースから成り,全体としての統一はなかったが,タレの土地に住む者としての連帯意識をもち,クラン結合や宗教的協同による密接な相互交流を行っていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タレンシ族の関連キーワードイギリス領西アフリカ民族会議オートボルタガーナ西アフリカ諸国経済共同体ボルガタンガアフリカーナ北阿アフリカデーイギリス領西アフリカボルタ[川]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone