コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイヤル The Dial Corp.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダイヤル
The Dial Corp.

アメリカのコングロマリット。 1914年 C.ウィックマンと A.アンダーソンがミネソタ州の鉱山地区でバス輸送会社グレイハウンド・ラインズとして創業。 26年グレイハウンドを設立して持株会社となる。有力企業の吸収などで多角化を推進。貨物輸送,バス製造,航空機,鉄道車両,コンピュータのリース事業やレストラン経営,旅行代理店業務,損害保険業を行なっていたが,70年にはアメリカ第2の食肉加工会社アーマー・アンド・カンパニーを買収して食品分野へ進出。その他各種雑貨,家庭用品の販売も行なった。 87年グレイハウンドバス事業売却を含む再編計画完了。 91年グレイハウンドから現社名に変更。 92年金融サービス部門を分離,93年バス製造部門を売却し,消費者向け製品とサービス事業の拡大にシフトを移した。 96年,消費者製品,家庭用品,貯蔵食品の各部門をスピンオフし,石鹸,洗剤,芳香剤,缶詰め肉などを主力商品とする。 97年アルゼンチンのヌーボ・フェデラル社を買収。年間売上高 13億 6300万ドル,総資産8億 8400万ドル,従業員数6万 4900名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ダイヤル(dial)

《「ダイアル」とも》
自動式電話機の回転数字盤。また、それを回して電話をかけること。
ラジオの周波数を合わせるつまみ。また、その目盛り盤。
時計・羅針盤などの指針盤。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ダイヤル【dial】

( 名 ) スル
古い型の電話器の、数字の書いてある文字盤。また、電話をすること。 「内線一〇番に-して下さい」
ラジオ・テレビの周波数を示してある目盛り盤。また、それを動かすつまみ。 「 -を合わせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ダイヤルの関連キーワードInternet Connectダイヤルオンデマンドルーティングオンデマンドダイヤルアップ着信短縮ダイヤルサービスダイヤルアップIP接続災害用伝言ダイヤルダイヤルアップ接続オートダイヤリングアクセスポイントクイックダイヤルテレコンピュータブロードバンドアナログポートトーン/パルスオートダイヤルダイヤルアウトパルスダイヤルS/T点端子プッシュ回線プッシュホン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダイヤルの関連情報