コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルー Dalou, Aimé-Jules

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルー
Dalou, Aimé-Jules

[生]1838.12.31. パリ
[没]1902.4.15. パリ
フランスの彫刻家。エコール・デ・ボザールに学び,F.デュレ,J.カルポーに師事。 1861年サロンに初出品。パリ・コンミューンでルーブル美術館の作品を守る任務にあたったため,のち 79年までイギリスに亡命せざるを得なかった。代表作はパリの国民広場のために制作した『共和制の勝利』 (1879~99) ,肖像彫刻ドラクロアの肖像』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ダルー
だるー
Daru

パプア・ニューギニア、ニューギニア島南岸、フライ川の河口からやや南の小島上にある都市。人口1万2879(2000)。島(面積20平方キロメートル)は海岸から7キロメートルの沖合いにある。ウェスタン州の行政中心地として1893年に建設された。パプア湾でとれる水産物の冷凍・加工工場がある。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のダルーの言及

【人名】より

…職名が人名となっているもの(例,アッタール――薬種商,ハンマーミー――風呂屋)も少なくない。 アラブ人は実名のほかにシュフラshuhra(通り名),ラカブlaqab(尊称),クンヤkunya(添え名),ニスバnisba(由来名),ダルーdal‘(愛称)などをよく使う。人名録などをみると実名とシュフラが併記されているが,ほかの同名の人間がいる場合はシュフラによって区別する。…

※「ダルー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ダルーの関連キーワードサンタグアダループ・マウンティンズ国立公園サンタマリアデグアダルーペ王立修道院カールズバッド・キャバーンズ国立公園カールズバッド洞窟群国立公園ノーザン・パシフィック鉄道グァダループ山地国立公園プルキンエ‐サンソン鏡像タウノ ハンニカイネンエコール・デ・ボザールブライアン マッキャングアダルーペ・イダルゴエストレマドゥーラ州セントローレンス水路ハルグリームスソングアダルーペの聖母アンダルースモスクグアダルーペ修道院サカテカス歴史地区パプアニューギニア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android