コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャマーズ チャマーズ Chalmers, Alexander

5件 の用語解説(チャマーズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャマーズ
チャマーズ
Chalmers, Alexander

[生]1759
[没]1834
イギリスの事典編集者。スコットランド出身。『総合伝記事典』 General Biographical Dictionary (32巻,1812~17) の編集者。ほかにシェークスピアやイギリスの詩人に関する小事典もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チャマーズ
チャマーズ
Chalmers, George

[生]1742
[没]1825.5.31. ロンドン
イギリス,スコットランド出身の歴史家,古物研究家。アバディーンエディンバラで教育を受けたのち,1763年アメリカに渡りボルティモアで法律家となる。アメリカ独立戦争勃発のためイギリスに戻り,以後ロンドンに定住。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チャマーズ
チャマーズ
Chalmers, James

[生]1803
[没]1882
イギリスの聖職者,天文学者ケンブリッジ大学卒業。 1830年に聖職につき,36年ケンブリッジ大学天文学教授,同天文台台長に就任した。冥王星の存在を推定し,天文学,神学などの論文を残した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チャマーズ
チャマーズ
Chalmers, John

[生]1825. アバディーン
[没]1900.11.22. 済物浦
イギリスの宣教師。咸豊2 (1852) 年から中国に滞在。聖書の漢訳を完成し,中国文化を研究した。主著は"The origin of the Chinese" (65) ,"The speculations of Lau-tsze" (68) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チャマーズ
チャマーズ
Chalmers, Thomas

[生]1780.3.17. アンストラザー
[没]1847.5.30. エディンバラ
イギリスの長老派神学者。スコットランドの説教家。 1823年セントアンドルーズ大学,28年エディンバラ大学教授。同年スコットランド国教会牧師として新教区の司祭に任命された。この経験は精神的,経済的な教会自治の必要を彼に教え,ついに 43年の国教会総会会場を同志たち 203名と退出,「スコットランド自由教会」 Free Church of Scotlandを創設。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チャマーズの関連キーワードインストラクションアンコンストラクテッドシストランス検定ピンストライプロンドンストライプアンダーストライクウィンストン・エクストラ・3・ボックスウルトラマン・ザ・ネクスト アンファンストランスポーター3/アンリミテッドレストランストーリー

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone