ツチバチ(土蜂)(読み)ツチバチ(英語表記)hairy flower wasp

世界大百科事典 第2版の解説

ツチバチ【ツチバチ(土蜂) hairy flower wasp】

膜翅目ツチバチ科Scoliidaeに属する昆虫の総称。大型の種類が多く,体には黒色や褐色の毛を密生し,全体に黒色で,白色,黄色,橙黄色,赤色などの斑紋や帯紋がある。雌は地表すれすれに飛び,コガネムシ類の幼虫を求めて地中に潜る。獲物をさがしあてると毒針で刺し,麻酔して,適当な深さのところに移し,獲物の腹面の一定の部位に産卵し固定する。幼虫はコガネムシの幼虫を食べ,老熟すると繭をつくりさなぎになる。ツチバチ科に近縁で,小型で黒いコツチバチ科Tiphiidaeのハチは,ツチバチと同じくコガネムシ類の幼虫に寄生する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android