コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティーパーティー てぃーぱーてぃーTea Party movement

知恵蔵の解説

ティーパーティー

2010年11月2日に実施されるアメリカ中間選挙に向け、一大旋風を巻き起こしている保守系の市民運動。オバマ政権の大型景気対策や医療保険制度改革などを批判し、増税なき「小さな政府」を掲げる。現在、数千の組織があると見られているが、特定の統括団体やリーダーが存在するわけではなく、その実態は明らかになっていない。参加者の大半は白人で、全体にリバタリアニズム(自由至上主義)の傾向を持つが、反オバマ・反再分配・反国家介入で結集している一時的な保守回帰活動に過ぎず、政治運動の本流にはならないという見方もある。「ティーパーティー(茶会)」の名は「ボストン茶会事件」にちなむ。1773年、英国政府の植民地政策に反発するボストンの急進派が、停泊していた東インド会社の船を襲撃し、茶箱を海に投げ捨てた事件で、印紙税法やタウンゼンド諸法の制定とともにアメリカ独立戦争の契機となった。
ティーパーティーが注目を浴びたのは、2010年1月に行われたマサチューセッツ州の補欠選挙である。E.ケネディ上院議員の死去に伴う補選は、大方の予想をくつがえし、ティーパーティーが支持する共和党ブラウン候補が勝利した。60年以上も守り続けてきた民主党ケネディ王国の牙城が、発足1年にも満たない「草の根保守勢力」によって崩されたのである。2月には、テネシー州ナッシュビルでティーパーティー全国大会が開かれ、共和党の前・副大統領候補サラ・ペイリンが、オバマ政権を批判する演説を行い、会場から大きな喝采を浴びた。ペイリンはティーパーティーにとって、「シンボル的存在」になりつつある。
このように、ティーパーティーは共和党との連携が目立つが、多くの組織は党派性を否定しており、また独自の候補者を打ち立てることもない。共和党の保守系議員を推しながらも、穏健派の強い選挙区では、対立する強硬派を支援している。党の代表候補を決める予備選では、ティーパーティーの支持を得た無名の候補者が大物現職や本命候補を次々と破り、共和党内に亀裂を生じさせている。これまでの世論調査から、2010中間選挙は共和党の圧勝と見られてきたが、ティーパーティーが推す急進的保守候補では、保守層が分断され、本選を左右する無党派層や中道を取り込めないのではないか、と不安視されている。

(大迫秀樹 フリー編集者 / 2010年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ティー‐パーティー(tea party)

コーヒー・菓子などを供して催す社交の会合。茶話会。茶会。
ティーパーティー運動」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ティーパーティー【tea party】

お茶と軽い食事の出る集まり。普通、午後、催される。茶話会。
(Tea Party)アメリカで 2009 年より始まった、草の根運動による保守派の集会。オバマ政権の医療保険改革や金融機関救済策に反対し「小さな政府」を標榜ひようぼうする。 〔1773 年に、イギリス政府の茶法に反発して起こったボストン茶会事件に由来。また、“Taxed Enough Already”(もう十分に課税されている)の頭文字を兼ねる〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ティーパーティーの関連キーワード2012年アメリカ大統領選の共和党候補者ジェブ・ブッシュTAKAMASAハーマン ケイングレン ベックカニグズバーグポピュリズムオバマケアエマーソン茶会運動コーヒーブステリ坂本見花茶話会菓子社交会合

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ティーパーティーの関連情報