コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デルサルト デルサルトDelsarte, François

2件 の用語解説(デルサルトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デルサルト
デルサルト
Delsarte, François

[生]1811.12.19. ソレスム
[没]1871.7.19. パリ
身ぶり表現の方法を分析したフランスの教育者。動作を偏心的,求心的,正常と3つに分け,肉体の動きを制御する法則を発明した。さらにこれに基づいて音楽と体操とを結び合せて音楽リズム教育を考案した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デルサルト
でるさると
Franois Delsarte
(1811―1871)

フランスの音楽・舞踊教師。1850年代から70年代にかけて、動きながら語るメソッドを多くの役者や政治家に教えた。死後、生徒が記録したものが集められ、彼のメソッドはペテルブルグの舞踊学校に取り入れられたり、アメリカではイサドラ・ダンカン、テッド・ショーンなどの舞踊家に影響を与えた。デルサルトによると、動きは、同心concentric、偏心eccentric、正常normalの三つのカテゴリーに分かれ、身体表現は、頭、胴体、四肢によってなされるという。ショーンは著書『あらゆる小さな動き』に、デルサルトの思想と方法、アメリカの舞踊への影響について解説を加えている。[市川 雅]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

デルサルトの関連キーワード坂東彦三郎(3代)古史伝エレキテル朝鮮通信使日本幽囚記自伝自伝文学アストリア稲村三伯燕石雑志

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デルサルトの関連情報