コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トゥルグ・ムレシュ トゥルグムレシュ

百科事典マイペディアの解説

トゥルグ・ムレシュ

ルーマニア中北部,トランシルバニア地方の都市。ムレシュ川沿岸の学術・文化都市。化学コンビナートがあり,電機・電子・機械・繊維などの工業が行われる。周辺では天然ガスが採出。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トゥルグ・ムレシュ
とぅるぐむれしゅ
Trgu Mure

ルーマニア中央部、ムレシュ県の県都。トランシルバニア東部、ムレシュ川上流にある。人口14万9577(2002)。1989年のチャウシェスク社会主義政権崩壊後、ルーマニア語は1945年以前の表記法に戻り、それに従いトゥルグ・ムレシュも社会主義時代に使用されたTrgu Mureから、Trgu Mureに戻った。機械、金属、化学肥料、繊維、食品、木材、家具などの工業が発達している。大学や高等教育機関、劇場、交響楽団のある文化都市。14世紀以後、ルーマニア人とハンガリー人が共存し、交易都市として発展した。15世紀の城や18世紀の木造教会が残る。紀元前の石器も出土する。[佐々田誠之助]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

トゥルグ・ムレシュの関連キーワードムレシュ[川]

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android