トラザメ(虎鮫)(読み)トラザメ(英語表記)Scyliorhinus torazame

世界大百科事典 第2版の解説

トラザメ【トラザメ(虎鮫) Scyliorhinus torazame】

メジロザメ目トラザメ科の海産魚。名は,体に雲状斑紋があり,トラの縞模様に似ることによる。英語では同科のサメを総称してcat sharkというが,やはり斑紋に基づいている。日本,朝鮮半島,中国に分布し,その南限はフィリピン,北限は北海道とされる。一方,近縁のナガサキトラザメHalaerulus buergeriは中部以南とくに九州に多い。トラザメは沿岸性が強く,水深100m以浅の海底で生活する。体の模様のほか,口のまわりに唇褶があることが特徴。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のトラザメ(虎鮫)の言及

【イタチザメ】より

…メジロザメ目メジロザメ科の海産魚。イタチザメの名は属名のGaleocerdoをそのまま訳したもので,英名では体の横縞模様がトラに似ているのでtiger shark(トラザメ)というが,トラザメ科のトラザメとは別種である。全世界の熱帯から温帯にかけての沿岸域に多く,日本では本州中部から沖縄にかけて分布する。…

※「トラザメ(虎鮫)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android