ドラマ(英語表記)Dhráma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドラマ
Dhráma

ギリシア北部,マケドニア地方東部の都市。セサロニキの東北東約 120km,ドラマ平野の北縁に位置する。 18世紀に南東のフィリッピに代ってこの平野の中心地になったが,第1次世界大戦まではトルコ風の小さな町であった。戦後トルコ (オスマン帝国) とギリシアの間で結ばれた住民交換協定によってトルコ系住民が去ったあと,トルコに住んでいたギリシア人が流入,人口がほぼ倍増した。タバコ栽培地帯の中心地で,タバコ研究所がある。セサロニキと鉄道で結ばれ,南東のエーゲ海の港カバラへ道路が通じる。人口3万 9914 (1991推計) 。大都市圏9万 6978 (1991推計) 。

ドラマ
drama; drame

ギリシア語のドラン (行動する) に由来し,一般に戯曲の意味に用いられるが,演劇学上の概念としては,悲劇や喜劇のいずれのジャンルにも属さない劇をいう。 18世紀の中頃にフランスに興り,D.ディドロの作品にみられるように中産階級の生活をシリアスに描いた市民劇が代表的なもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ドラマ(drama)

演劇。芝居。「テレビドラマ
戯曲。脚本。「ドラマを書く」
劇的な出来事。劇的事件。「旅先でドラマがある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ドラマ【drama】

劇。特に、放送用に製作されたもの。 「ラジオ--」 「メロ-」
戯曲。脚本。 「 -を書く」 「 -の作者」
人の世に生じる劇的な出来事。 「人生の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のドラマの言及

【演劇】より

…しかし各国語の間で意味の広がりは異なって,〈見物席〉が〈劇場〉となるのはどの国語も同じであるが,この語が同時に〈劇場〉と〈舞台表現の総体〉と〈一作家の戯曲の総体〉を指しうるのはフランス語においてである。また,ギリシア語語源からすればテアトロンと並んで重要であり,同じく部分で全体を表すことになるギリシア語drama(ドラマ。行動の意)は,英語drama(ドラマ)では筋と登場人物をもつ舞台表現を広く指すが(つまり演劇である),フランス語でdrame(ドラム)といえば,作品の内容を指すか,18世紀にディドロが主張した市民劇に発する19世紀ロマン派以降の劇作術上の一ジャンルを指す(ただし形容詞のdramatiqueはより広く用いうる)。…

【戯曲】より


[文学と〈戯曲〉]
 〈戯曲〉という概念は,近代の日本語に固有のものであって,少なくとも西洋にはこの観念はない。ドラマといえば,もちろん演劇そのものをさす言葉であるし,英語の〈プレイplay〉も,読む戯曲を示すと同時に,舞台上で演じられる演劇を意味している。ドイツ語の〈テアーターシュトゥックTheaterstück〉,フランス語の〈ピエス・ド・テアートルpièce de théâtre〉は,いずれも文字通り〈演劇作品〉の意であって,それがそのまま文学としての戯曲の意味でも使われている。…

【近代劇】より

…庶民の出る劇は喜劇に限るとする伝統を破って市民悲劇が登場するのはブルジョアジーの台頭と軌を一にするが,その早い例の一つ,G.リッロ(1693‐1739)の《ロンドンの商人》(1731)はロンドンはおろか大陸でも大当りし,ドイツのレッシングに市民悲劇の傑作《ミス・サラ・サンプソン》(1755)を書くきっかけを与えた。同じころフランスのD.ディドロは市民生活に題材をとったまじめな劇を提唱し,悲劇でも喜劇でもない新しい〈ドラマdrame〉なるジャンルを定式化した。彼の理論を受けて新興ブルジョアジーの活力を存分に示したのが,大革命間近いころのボーマルシェの《セビリャの理髪師》(1775初演)と《フィガロの結婚》(1784初演)である。…

※「ドラマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドラマの関連情報