コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナンヨウスギ ナンヨウスギ Araucaria cunninghamii; hoop pine; Moreton Bay pine

3件 の用語解説(ナンヨウスギの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナンヨウスギ
ナンヨウスギ
Araucaria cunninghamii; hoop pine; Moreton Bay pine

ナンヨウスギ科の大型常緑針葉樹。広い意味ではチリマツなどナンヨウスギ属 Araucariaの総称としてこの名が使われることもあるが,種名としてはニューギニアオーストラリア東部に産する本種の和名である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ナンヨウスギ【Araucaria】

ナンヨウスギ科の針葉樹。アフリカを除く南半球に16種が広く分布する。大きな球果をつけ,葉は,1本の葉脈をもった針状葉から,平行脈をもった三角状卵形のものまで,多様である。球果の果鱗複合体は,種鱗と包鱗がほとんど合着しており,包鱗のほうが厚く多肉質で,種鱗の先端だけが小鱗片状の小舌となって分離している。基部に1個の倒生胚珠をつける。雄性球花は多数のおしべ(小胞子葉)が密生し,その下面に8~15個の花粉囊(小胞子囊)がつく。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナンヨウスギ
なんようすぎ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナンヨウスギの関連キーワード針葉樹針葉樹林アフリカ舞舞南洋杉カウリサブサハラアフリカ島南洋杉針葉汎アフリカ主義コバノナンヨウスギ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナンヨウスギの関連情報