ニキビダニ(英語表記)Demodex folliculorum; follicle mite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニキビダニ
Demodex folliculorum; follicle mite

クモ綱ダニ目ニキビダニ科。体長 0.3mm。他のダニ類と異なり,胴部の第4脚基部より後方が長く伸び,全体が芋虫状。この伸長した部分には細かい輪状のくびれが多数ある。世界的に分布し,人の鼻や眼などのそばの毛包内に寄生するが,必ずしもニキビや毛包炎を起すというわけでもない。家畜にはニキビダニ科 Demodicidaeの他種が引起す毛包虫症が知られており,特にイヌニキビダニ D. canisはイヌの毛包内に 200匹近くも寄生することがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ニキビダニ

節足動物ダニ目前気門(ケダニ亜目一群の総称。体長0.35mmで,うじ虫状。脚は短くて体の前半部に並び,後方に胴がのびる。世界各地に分布。ヒトの皮膚の毛嚢に寄生し,にきび毛嚢炎の一因をなす。ニキビダニ科は哺乳(ほにゅう)類の皮膚に寄生するものが多く,特にイヌニキビダニはイヌの毛包虫症を起こすものとして知られる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニキビダニ【Demodex folliculorum】

人の皮膚の毛包に寄生するニキビダニ科のダニで,毛包虫あるいは毛囊虫とも呼ばれている。体長は0.3mm,幅0.05mmほどの細長い芋虫状の虫体で,乳白色ないし淡褐色を呈する。顎体部は小さく,前胴体部には退化した4対の脚を有し,第4脚から後方の胴体部は伸長し環節状の横輪紋がある。雌の生殖門は腹面にあるが,雄では胴部背面に開口している。生活史は卵,幼ダニ,前若ダニ,後若ダニ,親ダニの5期よりなり,いずれも毛包に寄生する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニキビダニ
にきびだに / 面皰
follicle mite
[学]Demodex folliculorum

節足動物門クモ形綱ダニ目ニキビダニ科に属するダニ。毛包(もうほう)に寄生するため毛包虫ともよばれる。体形はほかのダニ類と著しく異なり、細長くイモムシ状で、0.3~0.4ミリ。ヒトに固有な寄生虫で、顔面に好発し、ステロイド剤長期外用などで多数寄生を生ずると、にきび様の毛包虫症(毛包性(ざそう))をおこす。ヒトにはほかにD. brevisが寄生する。すべての哺乳(ほにゅう)類には、それぞれに固有な種類のニキビダニ類があるとされ、そのうちイヌに寄生するイヌニキビダニは、激しい皮膚病をおこすことで有名である。[内川公人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニキビダニの関連情報