コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネジバナ(捩花) ネジバナSpiranthes sinensis; lady's tresses

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネジバナ(捩花)
ネジバナ
Spiranthes sinensis; lady's tresses

ラン科の多年草。別名モジズリともいう。アジアの温帯から熱帯およびオーストラリアに分布する。芝生や日当りのよい草地にごく普通に生える。葉は大部分根生で広線形,長さ 10cm,幅 8mm内外となる。5~8月頃,10~40cmの茎を伸ばし,螺旋状にねじれた穂状花序をつくり,長さ4~8mm,淡紅色まれに白色の花を横向きに多数つける。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ネジバナ(捩花)の関連キーワードラン科

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android