コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハートライン ハートライン Hartline, Haldan Keffer

3件 の用語解説(ハートラインの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハートライン
ハートライン
Hartline, Haldan Keffer

[生]1903.12.22. アメリカ,ペンシルバニア,ブルームスバーグ
[没]1983.3.17. メリーランド,フォールストン
アメリカの生理学者。ジョンズ・ホプキンズ大学に学び 1927年博士号を取得。その後ライプチヒ大学ミュンヘン大学に留学。 49年ジョンズ・ホプキンズ大学教授,53年ロックフェラー大学教授。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハートライン

米国の生理学者。ジョンズ・ホプキンズ大学で医学を修め,1953年以降ロックフェラー大学教授。カブトガニカエルを用いて視神経から単一繊維を分離し,光に異なった反応をする3種類の神経繊維を発見。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハートライン
はーとらいん
Haldan Keffer Hartline
(1903―1983)

アメリカの生理学者。ペンシルベニア州ブルームズバーグに生まれる。ラファイエット大学、ジョンズ・ホプキンズ大学に学び、1927年医学博士号を取得、さらにドイツに留学し、ライプツィヒ大学、ミュンヘン大学で勉学を続けた。1931年帰国し、ペンシルベニア大学ジョンソン財団医学物理学研究所で研究生活に入る。1949年ジョンズ・ホプキンズ大学の生物物理学教授となったが、1963年にはロックフェラー大学に移り、1974年まで教授を務めた。
 ジョンソン財団研究所において、カブトガニの複眼から視神経線維を1本取り出し、その感覚受容器が刺激にどう適応するかを観察し、視覚情報の伝達機能を解明した。その後、脊椎(せきつい)動物、とくにカエルの目の網膜の光刺激に対する反応を解析、また人間の夜間視力についても研究した。1967年「視覚の生理学的・化学的基礎過程に関する発見」により、ウォールド、グラニットとともにノーベル医学生理学賞を受賞した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハートラインの関連キーワードアングロアメリカアメリカ杉アメリカ地中海アメリカン亜米利加アメリカ草遠いアメリカアメリカ アメリカアメリカを斬るミス・アメリカ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハートラインの関連情報