コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーディーン バーディーン Bardeen, John

5件 の用語解説(バーディーンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーディーン
バーディーン
Bardeen, John

[生]1908.5.23. ウィスコンシンマジソン
[没]1991.1.30. ボストン
アメリカ物理学者ウィスコンシン大学を卒業,1936年プリンストン大学で学位を取得。ミネソタ大学を経て,ベル電話研究所に入った (1945) 。イリノイ大学教授 (51) 。ベル電話研究所時代に半導体の研究を行い,トランジスタを発明。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バーディーン(John Bardeen)

[1908~1991]米国の物理学者。トランジスターを発明して、1956年にショックレーブラッテンらとともにノーベル物理学賞受賞。超伝導の理論にも業績をあげ、1972年、再び同賞をクーパー・シュリファーらとともに受賞。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バーディーン

米国の物理学者。ウィスコンシン大学,プリンストン大学を出て,1945年―1951年ベル電話研究所員として半導体を研究,1948年ショックレーブラッタンと協力し点接触型トランジスターを発明,1956年3人ともにノーベル物理学賞

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

バーディーン【John Bardeen】

1908~1991) アメリカの物理学者。固体物理を研究。ブラッテン・ショックレーらとともにトランジスタを考案。また、クーパー・シュリファーとともに超伝導の理論を完成した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バーディーン
ばーでぃーん
John Bardeen
(1908―1991)

アメリカの物理学者。ウィスコンシン州マディソン生まれ。ウィスコンシン大学、プリンストン大学で学び、ハーバード大学で金属の電気伝導を研究。1938年ミネソタ大学准教授。第二次世界大戦後ベル電話研究所(後のベル研究所)に入り、半導体や金属の電気伝導、半導体の表面の性質、原子の拡散などを研究。1951年イリノイ大学教授。半導体の研究およびトランジスタの開発の業績で、1956年ショックレー、ブラッテンとともにノーベル物理学賞を受賞。1957年にはクーパーおよびシュリーファーとともに超伝導の理論(BCS理論:Bardeen‐Cooper‐Scherieffer Theory)を提出し、その業績により1972年二度目のノーベル物理学賞をクーパー、シュリーファーとともに受賞した。[藤村 淳]
『中嶋貞雄・生嶋明編『科学研究と産業の発展――固体エレクトロニクスの発展および超伝導の応用を中心として』(1977・国際交流基金) ▽マイケル・リオーダン、リリアン・ホーデスン著、鶴岡雄二、ディーン・マツシゲ訳『電子の巨人たち』上下(1998・ソフトバンク出版事業部) ▽フレデリック・サイツ、ノーマン・アインシュプラッハ著、堂山昌男・北田正弘訳『シリコンの物語――エレクトロニクスと情報革命を担う』(2000・内田老鶴圃)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バーディーンの関連キーワードウィスコンシン氷期ウィスワ川スコッチハーツホーンウィスコンシンアースコンシャスウィスピースコッチウィスキー-ヘリテージセンターウィスコンシン[州]ラ・フォレット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バーディーンの関連情報