コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パトリオット パトリオットPatriot

翻訳|Patriot

4件 の用語解説(パトリオットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パトリオット
パトリオット
Patriot

アメリカ軍の新型移動式 SAM (地対空ミサイル) 。 1985年に部隊配備開始。低高度から高高度までの多目標を同時に迎撃可能。一般的な発射ユニットは,レーダ装置,射撃管制装置,電力供給車,4連装ミサイル発射機8基で構成される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

パトリオット(patriot)

愛国者。
(Patriot)米国製の地対空ミサイルシステム。および、そのミサイルの通称。米軍や日本の自衛隊などが使用している。パトリオットミサイル。ペトリオット

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

パトリオット

米国の戦術地対空ミサイルナイキの後継にあたり,主に航空機を対象とする。1982年に米国陸軍が開発,その後改良が加えられPAC-1,PAC-2が開発され,PAC-3が開発中。
→関連項目レイセオン[会社]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パトリオット
ぱとりおっと
Patriots

愛国派の意で、アメリカ独立革命に際して独立を主張した人々をいう。彼らは本国イギリスよりも「アメリカ」という国を愛するという意味でこうよばれ、本国の政策に同調する「ロイヤリスト」Loyalists(国王派)に対抗して、革命前の反本国運動を展開した。パトリオットの内部には、大商人、プランターなどの富裕者を中心として、革命の指導的立場にたった愛国保守派と、秘密結社自由の息子たちSons of Libertyなどの伝統を引く民衆勢力を中心とした愛国急進派とがあったが、本国に対して抵抗のための統一戦線を組んだ。独立後の新しい国家体制の建設をめぐって急進派は民主主義の徹底を主張したが、革命に主導権を握った保守派により合衆国憲法体制が敷かれた。[島川雅史]
『今津晃著『アメリカ革命史序説』(1960・法律文化社) ▽武則忠見著『アメリカ革命の価値体系の研究』(1972・亜紀書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

パトリオットの関連キーワードTRF走査型顕微鏡SXM三昧地対空ミサイルサム山地対空ミサイルホプキンス徳永えり宮地真緒

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パトリオットの関連情報