コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フクロノリ(袋海苔) フクロノリ Colpomenia sinuosa

2件 の用語解説(フクロノリ(袋海苔)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フクロノリ(袋海苔)
フクロノリ
Colpomenia sinuosa

褐藻類ハバモドキ目カヤモノリ科の海藻。潮間帯下部の岩上に群落をつくったり,ホンダワラ類の藻体などに着生する。しばしば同科のカゴメノリと混生するが,本種は膜質でなめらかな袋状であるのに対して,後者は大小の穴をもっているので区別できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

フクロノリ【フクロノリ(袋海苔) oyster thief】

世界各地の沿岸の潮間帯の岩上またはホンダワラ類など他の海藻の体上について生育する,球形,囊状の褐藻綱カヤモノリ科の海藻(イラスト)。冬から初夏にかけてよく生育し,大きいものは直径が10cm以上にもなる。初夏に形成・放出された雌雄の配偶子は接合すると微小な盤状の胞子体に生長し,これで夏を越す。秋に胞子体は遊走子を形成・放出し,これが発芽するとふつうに見るフクロノリの体になる。すなわち,大型の配偶体と小型の胞子体の間で世代交代行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フクロノリ(袋海苔)の関連キーワードキリンサイ(麒麟菜)ダルスフノリ(布海苔)石畳貝琴柱角叉真牡蠣エゾイシゲカヤモノリ(萱藻苔)カラマツガイ(落葉松貝)ツノマタ(角又)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone