コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレーザー川 フレーザーがわ Fraser River

2件 の用語解説(フレーザー川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレーザー川
フレーザーがわ
Fraser River

カナダ,ブリティシュコロンビア州中南部を流れる川。流域面積 23万 8000km2。全長 1368km。ロッキー山系中のジャスパー国立公園付近に源を発し,バンクーバージョージア海峡に注ぐ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フレーザー川
ふれーざーがわ
Fraser

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の川。ロッキー山脈のジャスパー国立公園付近に源を発し、北西へ流れたのち、プリンス・ジョージ付近で大きく向きを変えて南西流し、カナダ第三の都市バンクーバーでジョージア海峡に注ぐ。全長1370キロメートル。バンクーバー周辺のフレーザー川低地はカナダでもっとも人口密度の高い地域で、集約的な酪農地域となっている。1948年におきた洪水を機会に、連邦政府とブリティッシュ・コロンビア州によりフレーザー川流域委員会が設立され、多目的の防災・開発計画がたてられている。1793年、A・マッケンジーが発見したが、1808年のS・フレーザーの探検にちなみ名づけられた。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フレーザー川の関連キーワードコロンビア川ナナイモバンクーバー島プリンスジョージブリティッシュコロンビア大学ブリティッシュコロンビアケロウナペンティクトンロッキー[山脈]ブリティッシュ・コロンビア大学

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone