コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プルキンエ現象 プルキンエゲンショウ

4件 の用語解説(プルキンエ現象の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

プルキンエ‐げんしょう〔‐ゲンシヤウ〕【プルキンエ現象】

Purkinje phenomenon》薄暗い所で、短波長の青色に近いものが明るく見え、長波長の赤色のものが暗く見える現象。網膜で働く細胞が、暗順応が進むにつれて錐状体から桿状体(かんじょうたい)にかわるために起こる。チェコの生理学者プルキンエ(J.E.Purkinje)が発見。プルキニエ現象

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

プルキンエ現象【プルキンエげんしょう】

暗くなると,青や緑などの短波長色が明るく見え,赤などの長波長色が暗く見える現象。たとえば薄暮時には草木の緑色があざやかに感じられる。チェコスロバキアのJ.E.プルキンエが初めて記載。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

法則の辞典の解説

プルキンエ現象【Purkinje phenomenon】

「プルキンエ効果(生理学)」のページをご覧ください。

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

プルキンエげんしょう【プルキンエ現象 Purkinje phenomenon】

1825年にJ.E.プルキンエは,暗くなるにつれて絵の中の青い色の部分がしだいに明るく鮮やかに見えてくるのに反し,赤い色の部分はしだいに暗く異常に生彩を失って見えてくることを発見した。この現象はその後いろいろな角度から検討されて,プルキンエ現象と名付けられた。今日ではこの現象は人間の視覚の機構に基づくものと説明されている。すなわち,網膜の視細胞のうちの錐体の働きが暗くなるに従って鈍くなり,これに反し桿体(かんたい)の働きが強くなり,しかも桿体の感度が錐体のそれよりも短波長側へ寄っていて,波長の長い赤を暗く,波長の短い青を明るく感じるからである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のプルキンエ現象の言及

【色覚】より

視覚【久保田 伸枝】。。…

【運動】より

…運動という概念を最も広くとるとき,それは,この世界におけるいっさいの〈変化〉を指すと考えられる。そしてこのような世界の〈変化〉一般を論ずるという意味でなら,中国,インドその他の古代文化圏にも,運動論はあった。むしろ,形而上学のみならず,魔術や呪術的世界観さえ,運動を論ずるものであったと見ることができる。
【運動観の歩み】
 古代中国の形而上学体系として知られる《易経》は,もともと〈易〉の文字がトカゲ,あるいはヤモリをかたどった文字であるともされることからも明らかなように,(体色の)〈変化〉の象徴であり,結局は〈変化の学問〉を意味したし,それはのちに陰陽,五行,太極などの概念と結びついて,万物の起源たる唯一者〈太極〉からさまざまな物質や現象が生み出されて,世界となるための〈変化〉の原理を説明する,独特の運動論を構成したといってよい。…

【色覚】より

…明るいところでは黄緑がもっとも明るく,たそがれ時には青緑がもっとも明るく感じる。この現象をプルキンエ現象Purkinje’s phenomenonと呼んでいる。単純光線に白,灰色,黒などの無彩色を混ぜると白っぽくなったり,黒っぽくなったりする。…

※「プルキンエ現象」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

プルキンエ現象の関連キーワード焔焔プルキニエ現象プルキンエ細胞プルキンエ線(繊)維パーキニー効果プルキンエ効果(生理学)プルキンエ‐サンソン鏡像プルキンエ像プルキンエの法則プルキンエ偏倚

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone