プレスター・ジョン伝説(読み)プレスタージョンでんせつ

百科事典マイペディアの解説

プレスター・ジョン伝説【プレスタージョンでんせつ】

プレスター・ジョンPrester John(ラテン語ではプレスビュテル・ヨハネスPresbyter Johannes)は中世ヨーロッパで,アジアまたはアフリカにいるキリスト教君主と信じられた伝説的人物。初めはアジアにいると考えられ,ヨーロッパではこれと結んで異教徒と戦おうとしてこの王をモンゴルやインドに求めたが発見できなかった。マルコ・ポーロは景教徒のケレイト部のオン・ハンがこれであるとした。15世紀ごろからはエチオピア王がこの王であると考えられたりして,アフリカ探検の一動機となった。エチオピアは〈プレスター・ジョンの国〉と称されることがある。
→関連項目ディアス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android