コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘン・サムリン ヘン・サムリン Heng Samurin

5件 の用語解説(ヘン・サムリンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘン・サムリン
ヘン・サムリン
Heng Samurin

[生]1934. プレイベン,フーニアクレク
カンボジアの政治家。 1959年革命運動に参加。 76~78年ポル・ポト政権の第4師団師団長ならびに政治委員。 78年政府転覆クーデターに失敗してベトナムに逃れ,同年 12月カンプチア救国民族統一戦線を結成。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ヘン・サムリン

カンボジアの政治家。1959年以来,共産主義革命運動に身を投じたが,ポル・ポト派の台頭で反主流派となり,ベトナムに亡命。1978年にカンボジア救国民族統一戦線を率いてベトナム軍とともにカンボジアに侵攻。
→関連項目カンボジアフン・センベトナム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヘン・サムリン
へんさむりん
Heng Samrin
(1934― )

カンボジアの政治家。コンポン・チャム州生まれ。1959年以後革命運動に投じ軍事面で活躍。1976年クメール・ルージュポル・ポト派)の第四師団長兼政治委員に就任。1978年5月反ポル・ポト蜂起(ほうき)に失敗、ベトナムに亡命。同年12月カンボジア救国民族統一戦線を結成、議長に就任。12月末カンボジアに侵攻したベトナムの影響下に、1979年1月カンボジア人民共和国人民革命評議会議長に就任。1981年8月国家評議会議長、同年12月カンボジア人民革命党書記長。1991年カンボジア人民革命党がカンボジア人民党に改称するとともに名誉議長に棚上げされ、同党の実権は副議長フン・センに集中した。1993年国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC(アンタック))監視下の総選挙でも当選し、新生カンボジア王国では、1998年11月下院副議長、2006年3月下院議長に就任。[黒柳米司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

20世紀西洋人名事典の解説

ヘン・サムリン
Hen Samrin


1934 -
カンボジアの政治家。
カンボジア人民党名誉議長。
コンポンチャム州生まれ。
カンボジアの政治家で、1955年から革命運動に参加。’76年ポル・ポト政権の下で第四師団長と政治委員を兼務する。’78年反ポル・ポト蜂起に失敗してベトナムに亡命し、カンボジア救国民族統一戦線を結成し、同議長として活動。’79年カンボジア人民共和国人民革命評議会議長を経て、’81年国家評議会議長(元首)となる。同年人民革命党書記長。91年人民党に党名変更、名誉議長に退く。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2012の解説

ヘン・サムリン
ヘンサムリン
Heng Samrin


国籍
カンボジア

専門
政治家

肩書
カンボジア下院議長;カンボジア人民党名誉議長

生年月日
1934/5/25

出生地
コンポンチャム州ポンヘアクレク

経歴
1959年革命運動に参加(ベトナム労働党に入党との説がある)、大隊長、連隊長を歴任。’76〜78年クメール・ルージュ(ポル・ポト派)の東部軍管区第4地方師団長兼軍政治委員、共産党東部方面区常任委員。’78年ポルポト派の大虐殺に抗してベトナムの支援を受け武装決起。同年12月カンボジア救国民族統一戦線を組織し、議長に就任。’79年1月プノンペンにカンボジア人民共和国を樹立し人民革命評議会議長となる。’81年6月新憲法により国家評議会議長(元首)。同年12月人民革命党書記長に就任。’91年10月第5回党大会で人民革命党から人民党に党名変更するとともに、書記長から名誉議長に退いた。’98年11月下院第1副議長、2006年3月下院議長。

出典|日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘン・サムリンの関連キーワード疑似イベントプレイベンチプレスリプレーアートイベントアクアプレーニングイベンターTHE EVENT イベントフーイベルグ岩イベント系

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone