コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホフマイスター ホフマイスター Hoffmeister, Franz Anton

5件 の用語解説(ホフマイスターの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホフマイスター
ホフマイスター
Hoffmeister, Franz Anton

[生]1754.5.12. ローテンブルク
[没]1812.2.9. ウィーン
ドイツの作曲家,楽譜出版業者。ライプチヒで音楽出版にたずさわったのち,1807年ウィーンで出版社を興し,ベートーベンモーツァルトハイドンらの作品を出版した。9曲のオペラをはじめ多数の器楽曲を作曲したが,特にフルートの作品が有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ホフマイスター

ドイツの植物学者。独学で《顕花植物の胚発生》を著す。のちハイデルベルクおよびチュービンゲン大学教授。植物の形態学,発生学,細胞学等に貢献。特にコケ植物シダ植物裸子植物の生活史の解明に力を注ぎ,植物の受精や世代交番核分裂などの事実を明らかにした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ホフマイスター

オーストリアの作曲家。オペラを9曲、交響曲や序曲を66曲、数多くの室内楽を作曲した多作な作曲家である。ウィーンで法律を学んだ後、音楽に転向し、ウィーンに楽譜出版社を創設した。もう1件、キューネルと共 ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ホフマイスター

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトの弦楽四重奏曲第20番K499(1786)。原題《Hoffmeister》。名称は作曲家フランツ・アントン・ホフマイスターのために作曲されたことに由来する。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホフマイスター
ほふまいすたー
Wilhelm Friedrich Benedikt Hofmeister
(1824―1877)

ドイツの植物学者。ライプツィヒの楽器商・楽譜出版業者の子として生まれる。正規の大学教育は受けなかったが、植物好きの父の影響とシュライデンの著作に刺激されて、家業のかたわら独学で植物学の研究を続けた。1848年、細胞分裂の際に核が消失して糸状の構造(染色体)が現れ、のち2個の核が形成されることを初めて示した。また著書『顕花植物の胚(はい)の発生』(1849)のなかで、植物胚は胚嚢(はいのう)内に存在する1個の細胞がもととなって形成されることを示して学界の注目を浴びた。主著『高等隠花植物の発芽・発育・結実と球果類の種子形成との比較研究』(1851)は、コケ類、シダ類、種子植物の世代交代の事実を明らかにしたものである。ハイデルベルク大学(1863)、チュービンゲン大学(1872)の教授を歴任したが、その際も、家業は継続した。[檜木田辰彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホフマイスターの関連キーワードシンブルスローテンポローテンブルクローマンブリテンブルーマウンテンブレンド 樽缶ブルーマウンテンブレンド 微糖ローテローテンブルク岩ロールカーテンアンブル (amble)

ホフマイスターの関連情報