コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホールヨーク Holyoke

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホールヨーク
Holyoke

アメリカ合衆国,マサチューセッツ州南西部にある都市。スプリングフィールドの北約 12km,コネティカット川沿いに位置する。 1725年に入植が始った。住民の多くはローマ・カトリック教徒で,アイルランド,フランス,ポーランド,ドイツ系が多い。 1900年コネティカット川にダムが建設され,20年代には製紙都市と称せられるほどに発展,印刷工業も進出した。 30年代以降工業は多様化し,現在では電気器具,皮革,合成繊維,ビールなどの工業が行われる。市内には丘陵と運河が多く,南のスプリングフィールドまで都市域が続く。対岸にマウントホールヨーク・カレッジがある。人口4万 3704 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホールヨーク
ほーるよーく
Holyoke

アメリカ合衆国、マサチューセッツ州南西部、コネティカット川に臨む工業都市。人口3万9838(2000)。金属、機械、繊維、プラスチックなど多種工業が盛んであるが、とくに便箋(びんせん)、封筒、ノートといった文具用品を中心に紙製品の生産が多く、「紙のまち」の異名をとる。1745年ころより入植が始まり、1873年に市制が施行された。近くのマウント・トムにはスキー場や州の保留地があり、市民の格好のレクリエーション地として人気が高く、水力用ホールヨーク・ダム(1900完成)もある。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ホールヨークの関連キーワードワッサースティンディキンソンバレーボールモーガン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android